• 2017/03/26

地域が音を立てて変わる「5つのポイント」

コクリ!プロジェクトが地域を変えるために欠かせないと考えている5つの観点をご紹介します。

地域が音を立てて変わる「5つのポイント」

コクリ!プロジェクトには、地域を変えるために欠かせないと考えている「5つの観点」があります。それを実践すれば、地域は音を立てて変わっていきます。山が動くのです。

(1)一人ひとりの本領発揮

コクリ!プロジェクトでは、一人ひとりの「ギフト(生まれ持った才能・可能性)」を信じています。しかし、ほとんどの人は、もともとのギフトの30%程度しか発揮していません。特に地域では、「どうせダメだ」と最初から諦めてしまっている方が多く見られます。しかし、本当は諦める必要などどこにもありません。その方にも、その地域にも、さまざまな可能性が眠っているのです。そこで、個人の意識を変え(自己変容を起こし)、地域の「ないもの」ではなく「あるもの」に目を向けることで、誰もが才能を100%発揮して、個人と地域の可能性を大きく花開かせる世の中を創るのが、コクリ!プロジェクトの目標の一つです。システム全体を変えるためには、自分の源につながり、恐れではなく愛から行動する人を増やすことが大事なのです。

(2)境界を越えたつながり(みんなゴト)

地域には、「しがらみ」「分断」「縦割り」が数え切れないほど存在しており、それが往々にして、地域の改革を妨げる大きな原因となっています。そこで、地域の行政・市民・観光・農林水産業などの方々が、世代や地区・集落の壁を乗り越え、さまざまなしがらみ・分断・縦割りを乗り越えて、皆が同じありたい地域のために「みんなゴト」で考え、行動するようになれば、その地域は必ず変わっていきます。さらに、他地域や都市、国、海外ともつながれば、変化の力はより大きくなっていくでしょう。

ダニエル・キム氏(元MIT教授)が提唱する「成功循環モデル」によれば、関係の質を上げれば、最終的には結果の質も高まる

(3)深い信頼関係

何かを変えるときに最も重要なのは、「関係の質」を高めることです。なぜなら、関係の質を高めれば、思考の質・行動の質・結果の質も自然と高まっていくからです。ですから、私たちは信頼関係の構築、平たく言えば互いに「仲良くなる」ことを第一に重視してきました。たとえば、ある地域を変える際、最初に行うのは、変革の中心となる「コアチーム」の結成と関係の強化です。地域を変えていくコアメンバーたちが、互いによく理解し合い、仲良くなることからスタートするのです。そのためにはまず、不安や弱音を吐き出し、腹を割って話ができる安心安全な場をつくる(土壌をつくる)ことが大切です。

ありたい未来(北極星)

(4)ありたい未来(北極星)

地域を変えたいのなら、必ず「ありたい未来(北極星)」を具体的にイメージし、それを全員で共有していくプロセスが欠かせません。こうしたことは、普段はなかなか考えません。忙しい日常に流されてしまうからです。しかし、ありたい未来をイメージしないまま進んでしまうと、成り行きの未来になってしまいます。イメージしない未来は決して実現しません。どのような地域が理想的なのか。自分の地域にどうあって欲しいのか。そうした想像が、新たな地域を創造するパワーの源になるのです。ですから、コクリ!プロジェクトでは、いつもどこかのタイミングでコアチームが「北極星」を想像し、共有するようにしていますし、その後も北極星を探求し続けることを重視しています。

(5)“やりたい!”で動く

コクリ!プロジェクトでは、“やらなければならない”ではなく“やりたい!”で動くことを大切にしています。“やらなければならない”と問題を処理していくスタンスでは、内的なモチベーションは決して高まりません。一方、夢や価値観をベースにした“やりたい!”という気持ちから始めると、自己肯定感や効力感が上がり、もっとやりたくなるというポジティブサイクルに入るのです。“やりたい!”気持ちが、継続的に地域を変える力に変わっていくのです。

やりたいサイクルとやらねばサイクル

「3+1」のコ・クリエーション原則

以上の5つの観点をまとめたものが、「3+1」のコ・クリエーション原則です。北極星(+1)を常に眺めながら、安心安全な土壌の上で、(1)根っこの想いを自覚して、(2)境界を越えてつながり、(3)感性に従ってまずやってみると、コ・クリエーションは必ず大きく前進するのです。私たちはさまざまな活動を進める際、いつも「3+1」の法則を意識し、活用しています。

「3+1」のコ・クリエーション原則

コクリ!に関心のある行政の方へ
地域におけるコクリ!の実践に関心のある方は、以下までお気軽にお問い合わせください。

●コクリ!プロジェクト事務局(株式会社リクルートライフスタイル内) 草刈
MAIL: cocre_camp@waku-2.com

PAGE
TOP